個人のお客様

相続税申告

サービス内容

個人の方がお亡くなりになった場合、その純財産額が相続税法上の基礎控除を超える場合や一定の特例を受ける場合には、相続があった日から10ヵ月以内に申告が必要です。
続税額は財産を評価する税理士によって結果が大きく異なります。
私は年間20件以上の申告実績があり、弁護士や司法書士、行政書士、不動産鑑定士といった数多くの専門家とアライアンスを組んでおります。
また、過去の申告について申告後の税務調査はほとんど受けておりません(年間約20件中1件程度)。これは、申告時にその申告内容を補足する膨大な添付資料を添付していることによるものです。
相続税は専門性が高い税法の1つであり、多くの専門家が関与する税法です。
当事務所では、他士業と連携しワンストップで品質の高いサービスをご提供致します。