会社概要

ごあいさつ

当事務所のサイトをご覧いただき、ありがとうございます。税理士の大野敏英(オオノトシヒデ)と申します。
突然ですが、企業や経営者にとって、税理士とはどの様な存在でしょうか?
税金の申告書を作成する、経理業務を代行する、税務調査対応をする…
確かにどれも税理士の業務ではありますが経営者が日々会社を経営する中でこれらのサポートだけでは十分な課題の解決は不可能です。

私は会計・税務を中心とした長年のコンサルティング経験を活かし、経営者の真のパートナーとなれる様、「意思決定」を全力で支援させて頂きたいと考えています。
「意思決定」は会社の将来を決定する経営者の最重要業務であり、経営資源が乏しい中小企業では絶対に間違うことが許されません。
しかし、そんな重要な判断を勘のみに頼って行っている経営者の方が多いのも事実です。

外部環境が目まぐるしく変化する中、企業を発展させていくためには、日々生じる意思決定で正しい判断を迅速にこなさなくてはなりません。 その判断をする上で数字の裏付けは必要不可欠であり、管理会計や予算と実績の対比、正確なキャッシュフロー予測など、より経営判断に役立つタイムリーな情報を得る必要があります。

当事務所では「意思決定」のための判断根拠となる数字の裏付けをご提供し、いうなれば貴社の社外CFO(財務責任者)や社外経理部長を担わせて頂くことで、貴社の発展を支援しより大きな舞台で戦えるよう、全力でご支援させて頂くことをお約束いたします。

代表者紹介

税理士 大野敏英

1979年埼玉県岩槻市生まれ
高千穂大学大学院 経営学研究科修了
日本コンサルティング株式会社
株式会社エスネットワークス
株式会社AGSコンサルティングを経て独立

PSE総合会計 大野敏英税理士事務所 所長
株式会社ProfeSsions Edge consulting 取締役

成長企業に対する社長の「意思決定力」の向上に特化した現場支援型コンサルタント。
会計・財務・税務の数値面を仕組みから運用まで徹底的に改善し、社長の最も重要な仕事である経営意思決定の材料を提供することで、更なる成長の加速装置となることを命題に、多くの士業や専門家とアライアンスを組み、ワンストップで対応している。

学生時代より独立志向が強く、多くの人が関わるネットワークを作ることが将来大きな力になるとの思いから、あらゆる場に参加し複数の士業のプロフェッショナルに出会う。専門分野は異なりながらも、仕事に対するプロ意識や、自らがサービス主体となることに魅力を感じ、税理士になることを決意するも仕事との両立に苦戦し一時受験をしない年が続いた。

そんな中、大規模な節税プロジェクトのプロマネに抜擢されるも無事成功を収め、社長賞を受賞。その後もマネージャーとして複数の部下を管理し、多くの中小・上場企業に現場主義のコンサルティングを行う。関与したクライアントの数は200社超。

しかし、震災で被災した会社の事業再生プロジェクトにおいて、過酷な現場を経験し会社、社員、金融機関、株主、取引先など複数の利害関係者の利害調整を通じ、専門家としての知識や経験のみでは必ずしも最適な結果を得られないことを思い知る。
その後対象会社は無事に債権放棄を受け再生するも、自身の力量不足を猛省し改めてキャリアとミッションについて真剣に考えた結果、よりクライアントとの距離が近い環境を求め転職する。

転職先では日々のヒアリングから情報収集し課題解決のための提案を重ね、事業承継や組織再編でも数多くの案件に携わる。
日本の企業の約99%以上は中小企業である中、限られた経営資源で最大のパフォーマンスを出すための意思決定力がある企業は限りなく少ないと感じている。社長や社員との日々の会話の中に、会社の問題点やあるべき姿のヒントが隠されており、その問題解決の提案と実行の支援こそが自身のミッションであると強く認識し独立を決意した。

代表者寄稿・セミナー実績

帝国ニュース埼玉県版にコラムが掲載されました

帝国ニュース埼玉県版にコラムが掲載されました。

About Us

名称 PSE総合会計 大野敏英税理士事務所
株式会社ProfeSsions Edge consulting
設立 2017年4月1日
代表者 大野敏英(オオノトシヒデ)/ 関東信越税理士会 浦和支部(登録番号 131657)
所在地 ◇本社
〒330-0843
埼玉県さいたま市大宮区吉敷町4-262-8-605号
◇川口オフィス
〒332-0023
埼玉県川口市飯塚2-1-39-1908号
連絡先 TEL. 048-712-5500 FAX. 048-611-7280
業務内容 会計税務顧問、税務申告、事業承継、管理会計導入支援、経理業務フロー構築、経理代行、資金調達相続対策、相続税申告等